アメリカ株サバイバル投資実践記

株式投資で生き残る!ブログ運営でも生き残る!!にほんブログ村INポイントランキング100位を下回ればブログは即消滅!!!

2
ブログを引っ越す。
新しいブログは、
https://kirimatsu.com
にある。

ライブドアブログからワードプレスに変更だ。
理由はアフィリエイトに有利だから。
じゃあ新しいブログで会おう。
ブログ名は変わらん。

1

アメリカ株ブログ界でも、ドルコスト平均法は意味がないという意見があるようだ。
ドルコスト平均法よりも一括で最初に買ってそれぞれ長期保有した場合、一括で買った方がパフォーマンスがよく、リスクも低かったというデータもあるようだ。
もしそのデータに間違いなければ、興味深いものだ。

俺自身の方法をいうと、生活防衛資金を除く投資資金が一定額貯まった段階で、ポートフォリオ内の保有比率の最も低い銘柄を買い足している。
だからボーナス月は普段よりもたくさん投資していることになる。
これはドルコスト平均法とは少し違うのかもしれない。
月によって投資額が変わるのだから。
しいていうなら新ドルコスト平均法とでもいうべきか。

これなら投資資金が貯まった段階で一括購入しているわけだし、ドルコスト平均法よりパフォーマンスがよくなるのかもな。

ドルコスト平均法、新ドルコスト平均法双方にいえるメリットは、機会損失を防ぐということだ。
ずっと買い時を逃しているまんまでは、資産は一向に増えない。
よほど能力がない限り、底値で買おうとはしないことだ。
株の期待値は100%を超えているのだから、少しでも長く保有しておいた方が得なんだ。

このブログを存続させたくば、1日1回を押すがよい。
にほんブログ村米国株カテゴリーの、INポイント(読者がを押した数)ランキング100位を下回った段階で、このブログは即消滅する。
つまり、このブログを生かすも殺すも、読者次第と言うことだ。

2

職場で人事異動があって、毎日忙しい。
今回は入れ替わりが結構あったので、仕事に慣れていない人が慣れるまではこっちにも影響が大いにくる。
春からくそったれだ。
まあ体には気をつけよう。

そんな状況ではあるが、投資には影響がない。
なぜなら俺の目指すポートフォリオはほぼ確定しているし、あとは決められた銘柄の内、保有比率の低いものを投資資金が貯まった段階で買い増していくだけだからだ。
多くて月に1回程度の簡単な作業だ。

個別銘柄の場合、最初に慎重に銘柄分析をする必要があるが、決めてしまえばあとはETFとそんなに変わらない。
直近の株価をチェックしすぎると、却って悪い方向に行きがちだ。

忙しくてもできる長期投資、魅力的だ。
だが、忙しくない時に色々考える長期投資も好きだ。
さっさと楽になりやがれ、糞仕事め。

このブログを存続させたくば、1日1回を押すがよい。
にほんブログ村米国株カテゴリーの、INポイント(読者がを押した数)ランキング100位を下回った段階で、このブログは即消滅する。
つまり、このブログを生かすも殺すも、読者次第と言うことだ

↑このページのトップヘ